撮らなきゃ損!?前撮りにはメリットがたくさん!


前撮りをすることで洋装も和装も着ることが出来ます

何度か結婚式に参列するだけで、新郎新婦の多くが前撮りをしていることに気付く人もいるのではないでしょうか。なぜこんなに前撮りを行うカップルが多いのか不思議に思うかもしれませんが、前撮りにはたくさんのメリットがあります。まずは、結婚式に着ることが出来ない婚礼衣装を着て写真を残すことが出来るというメリットです。結婚式ではウエディングドレスとカラードレスを着る新婦が多いと思いますが、和装も着てみたいと言う場合には前撮りが最適です。和装でなくても、カラードレスを何着も着て写真を残すことも出来ます。前撮り写真は結婚式前に撮りますので、その写真は結婚式で使用することも出来ます。ウェルカムボードや受け付け周辺に前撮り写真を飾っているカップルは多く、前撮り写真は自分達で楽しむこと以外にも使い道があります。

素敵なロケーションでの撮影も可能です

前撮りのメリットは、結婚式場以外での撮影も可能だという点にもあります。結婚式当日は当然式場内でしか写真を撮ることが出来ませんが、前撮りであれば好きな場所で写真を撮ることも夢ではありません。リゾートビーチや寺社仏閣など、素晴らしい背景をバックに撮影することが出来ますし、2人の思い出の場所で撮影することも可能です。他にも結婚式当日の写真はゲストと一緒の写真がほとんどになりますので、新郎新婦が婚礼衣装に身を包んで二人だけで写真を撮るのは意外に難しいことです。前撮りならば思う存分二人だけの写真を撮ることが出来ますので、後々撮影しておいて良かったと思うはずです。前撮りでたくさんの思い出を残しましょう。

成人式や七五三などのお祝いの時には、当日記念撮影をするのは忙しいものです。前もって撮影できる写真館などの前撮りプランは格安になっていることも多く、当日はゆったりと過ごせのも魅力です。